実績紹介

リユース食器を使われた実績をご紹介





    2016年11月12日 2016 松江市環境フェスティバル&ガス展

    今年で51回目を迎える松江市のガス展と、23回目を迎える松江市環境フェスティバルが同時開催されました。今回このイベントで初めてリユース食器が使われました。主催者の団体の方はそれぞれ、熱意をもって今回の使用に取り組んで下さいました。新たなイベントで利用することで、飲食業者の方々にもリユース食器の存在を知っていただくことにもなります。これを繰り返すことで、少しずつでも広がりを作っていけたらと思います。













































    2015年08月16日 ガイナーレ鳥取ホーム試合 富山戦

    鳥取県のJ3サッカーチーム「ガイナーレ鳥取」の、飲食ブースでのリユース食器の試験的な利用が、このほど始まりました。(株)SC鳥取さんが、回収ブースや案内掲示をつくられ、回収場所は1か所で、デポジット(紛失保障としての預かり金)は利用せずに行われました。ペタルカップ、皿(M)、皿(L)、どんぶり(L)の4種類に絞って利用していただきました。出店店舗さんのご意向もに沿い、採用を希望されるお店とメニューにのみご利用いただきました。今回は米子市の「チュウブ野人スタジアム」でのゲームでの使用でしたが、今後、同じく米子で2試合、鳥取市の「とりぎんバードスタジアム」の2試合で使用を予定しています。鳥取県の皆さまに、リユース食器が浸透していくのを期待いたします。


    2015年08月01日 しらかた広場夏祭り

    島根県松江市で行われ夏祭り「水郷祭」の協賛イベントとして行われる、今年で第6回目のイベント。出店ブースの一部で、松江市の夕日が美しい汽水湖である「宍道湖」へ流れる「斐伊川」の流域の市町村から選ばれた出店者が、流域同士の交流を深める目的で店を並べ、地域自慢のソウルフードを販売しました。この斐伊川流域の出店店舗さんに、今年はじめてリユース食器が使われました。


    2015年07月20日 長田カレー

    鳥取県大山町の、とある地区で行われた、Iターンでこの地区に来られた方が、地区の方をおもてなしするというパーティー。人口対策で地方の行政は様々な施策をとっていますが、Iターンの方の地域との懇親を図ることにまで目を向けていることに少し驚きました。移住してこられた方が、地元の方にカレーをふるまわれたそうです。皿(M)とスプーンをご利用いただきました。


    2015年07月12日 カレー日和 Vol.2

    兵庫県尼崎で去年初めて行われた、とびきりのこだわりカレーが勢ぞろいするカレーの祭典。このイベントでは、ゴミを出さないこと、マイ食器やリユース食器の利用が推進されているエコ・イベントでもあります。今年初めて、こちらからリユース食器を利用していただきました。


    2015年06月28日 高松市環境フェア

    一昨年に引き続き開催されました。香川県高松市で行われた今年の環境フェアは、高松市の行政も加わって開催されたとのことでした。あいにくの雨で、飲食のほうはそれほど数が出なかったそうですが、主催された高松市一般廃棄物協同組合の方からはご好評いただき、次回フェアをするときもまた利用されたいというお言葉をいただきました。


    2015年06月21日 第13回 福祉ふれあい祭り

    障がいのある皆さんが働く作業所、福祉の店などが参加し、工芸品・屋台・手作りお菓子などの販売コーナー、バルーンショーなどのイベントも行われました。
    このたび私たちは、初めて飲食の販売を、リユース食器を利用して行いました。今回は手始め(?)に、飲み物を販売を。ジュースやコーヒーなどを、ハートカップ、コーヒーカップで提供させていただきました。ハートカップに入ったメロンクリームソーダは、とてもきれいで、これが一番人気でした。

     

     



    2015年05月31日 第15回 合同施設祭はあつ

    当法人が主催する、地域と福祉施設の交流を目的とするこのイベントも今年で15回を迎えました。昨年に続き、今年もリユース食器を使って行われました。続けて使っていくことが普及への地道な一歩だと思います。


    2015年05月19日 (一社)境港青年会議所50周年祝賀会 

    今年で創立50周年を迎えられた、鳥取県境港市の青年会議所さんが、このたび記念式典を開かれました。屋外パーティー形式で食事をされたのですが、ケータリングをされた「ホテルサンルート米子」からこちらに依頼があり、ペタルカップ、皿(L),箸を使っていただきました。


    2015年04月26日 タタ-ガタ市

    昨年、1件の出店店舗さんに使っていただきましたが、今年は3件の店舗さんに使っていただきました。手作りと自己表現のイベントなのですが、主催者が、ゴミを出さないことや、来場者にマイ食器の持ち込みを投げかけていることなどもあり、来場者も店もゴミの出ないイベントとしての意識が高いようです。ゆくゆく、マイ食器とリユース食器が全て、というイベントに成長していくと理想だと思います。


    2015年04月19日 隠岐・西ノ島ビーチクリーンフェス2015

    2月の隠岐の島町に続いて、今回またまた隠岐・西ノ島町のイベントで初めてご利用いただきました。美しい自然であふれた隠岐であるからこそ、環境への配慮はより重んじられているのかもしれません。担当された西ノ島観光協会の方からも、「またイベントで利用したい」と言っていただきました。


    2015年04月18日 住まいと暮らしの総合資材展 株式会社コニシ

    住宅資材の展示会も、昨今はキャラクター・ショーや、グルメなど、いろんな「お楽しみ要素」が加わっていて、関心させられます。今回、鳥取県米子市に本社を構え、中国地方に支店を持っておられる建材の卸売会社「コニシ」様より、展示会のフリードリンク用のカップ(コーヒーカップ、ハートカップ)の依頼をいただきました。当日は私共もブースを設け、障がいのある利用者さんとカップの配布および回収のお手伝いをさせていただき、また事業の宣伝もさせていただきました。お世話になり、大変感謝しております。


    2015年04月04日 リフォーム展示会 島根中央マルヰ(株)

    島根県大田市の、主に住宅設備を扱っておられる会社で、毎年この時期に行われる展示会。住宅設備に今やエコは必須の要素とも言えます。この展示会で、毎年欠かさずコーヒーカップの依頼ををいただいています。今回もお世話になり、ありがとうございました。



    2014年12月16日 島根県リユース食器入門講座 (株)メディアスコープ

    リユース食器導入の推進について、この地域でいちばん先を走っておられる島根県。今回、県内2会場で、官民各種団体を招かれ、リユース食器導入推進の研修会を開催されました。リユース食器の日本のパイオニア、「スペースふう」の永井理事長も招かれ、熱意あるある講義がなされました。松江市のメディアスコープさんを通じて、研修会用にカップをご利用いただきました。



    2014年11月29日 INAKAイルミ  島根県邑智郡邑南町

    島根県中部に位置する邑南町。ここには、知る人ぞ知る、天空の城ならぬ、天空の駅、「JR宇都井駅」があります。この「天空の駅」と橋脚の大空間を2日間のみ光で彩るイベント、「INAKAイルミ」が今年も行われ、今年初めてリユース食器をご利用いただきました。この綺麗で幻想的なイベントにリユース食器が役立ったことをとてもうれしく思っています。


    2014年11月27日 内子町国際交流協会設立20周年記念事業交流会

    町をあげて環境への取り組みを盛んに推進ておられる愛媛県の内子町。国際交流協会の20周年ということで、記念交流会で利用の依頼をいただきました。遠方からの依頼は久しぶりだったのですが、、障がいのある方が洗浄されて綺麗になった容器がこのように遠方の方々に届けられ、イベントを楽しんでいらっしゃる方々のお役に立てていることが、とても感慨深く、嬉しく感じました。今後もこのつながりが続けられたらと思っています。



    2014年11月16日 JAやすぎ 謝恩市

    島根県安来市のJAで行われた謝恩市にてどんぶり、おわん、箸をご利用いただきました。


    2014年11月16日 ごうつ秋まつり 特定非営利活動法人コアラッチ

    島根県江津市が、合併10周年と市制施行60周年を記念するイベントを盛大に行い、
    約12,000人の来場がありました。出店団体より、リユース食器利用の依頼をいただき、
    エコクッキングのコーナーでのおからドーナッツなどにご利用いただきました。


    2014年11月16日 日野軍秋の陣 

    鳥取県日野郡で行われた、秋の山間を楽しむイベント。11月3日のじゃぶ汁イベントに引き続き行われました。おにぎり、汁物でご利用いただきました。


    2014年11月15日 なかうみ菜館収穫祭 JAやすぎ

    H26年11月に催された、島根県安来市の国道9号線沿いにある新しい「道の駅あらエッサ」にある、JAやすぎが運営する農産物販売所で行われた秋の収穫祭。地元の野菜、果物、海の幸、加工品が特別販売されました。お越しになられた方(数量限定)に豚汁が振舞われ、家族連れを中心に、賑わいました。おわん、お箸にリユース食器が使用されました。


    2014年11月09日 カナツ技研工業株式会社創立60周年記念事業 

    島根県松江市にある建築・土木工事を請負う伝統のある会社、カナツ技研工業。60周年を迎えられ、松江市内にあるコンベンションホール「くにびきメッセ」で記念事業が盛大に行われました。リユース食器は、このイベントに出展されたカナツ技研さんのグループ会社である(株)伸興サンライズさんが、地元企業が作成したフリーズドライ加工の「うーめん」を現地でお湯でもどし、提供されました。どんぶり(L)をご利用いただきました。


    2014年11月03日 「じゃぶ汁」味自慢大試食会&物産市 

    鳥取県西部の山岳に近い地域である日野郡を中心とした、山間の秋を楽しむ、10月下旬から11月末にかけて行われた「日野軍秋の陣」と銘打ったイベント。11月3日には、この地域が発祥の料理「じゃぶ汁」という根菜がふんだんに入った汁が、5つの団体から計200食振る舞われました。リユース食器は、あずき色のおわんが使用されました。


    2014年11月03日 F&Y境港収穫祭2014

    私たちの兄弟事業所である、境港市にある障がい福祉サービス事業所「F&Y境港」の秋祭りである収穫祭。この事業所は、障がいのある方の就労事業として農業に取り組んでいます。地元では評判の無農薬野菜がこの日にたくさん販売された他、地元の障がい福祉事業所等による各種販売などが行われました。今年はじめてリユース食器を導入され、手打ちそば用にどんぶり(M)が使われました。


    2014年11月03日 皆生温泉ふるさと館10周年 皆生温泉にぎわい創出事業実行委員会

    鳥取県米子市にある、「海に湯がわく・・」で有名な、皆生温泉。その皆生温泉の観光会館である「皆生温泉素鳳ふるさと館」は毎年この時期に周年イベントを行っています。ここ何年か、毎年リユース食器をご利用いただいています。今年は節目である10周年のイベントでした。 振る舞い用に、どんぶり(M)が利用されました。


    2014年11月01日 第14回全国障がい者芸術・文化祭とっとり大会 

     

    今年度鳥取県で行われた、障がいのある方が作り上げた芸術作品や文化活動を紹介するイベント。鳥取県の各地で展示会等が7月から行われましたが、
    11月1~3日にこの文化祭の最後の締めくくりとして行われたクライマックスイベントでの飲食販売に利用していだだきました。11月2日には、皇室から紀子様、佳子様が会場にお越しになられました。また今回は障がい者のイベントということで、いつもこの食器の洗浄作業をしてもらっている障がいのある方に、イベント会場で食器回収の作業をしていただきました。11月2日と3日は、鳥取市がご当地グルメとして発信している「カレーちゃんぽん」の提供用としてどんぶり(L)が使用されました。




    2014年11月01日 ごはんのおとも市 (株)ホープタウン

    おいしい新米を、山陰の海山でとれた「ごはんのお伴」でたくさん食べましょう!という企画のイベント。定額を支払って「新米」と「ごはんのお伴」食べ放題のイベントです。ごはん好きにはたまらないイベント。大勢のごはん好きの方でにぎわいました。「どんぶり(M)」をご利用いただきました。


    2014年10月19日 第8回こざさ建設大感謝祭 株式会社こざさ建設

    毎年行われている、地域の住宅感謝祭です。今年もリユース食器を導入していただきました。この感謝祭では、リユース食器が定着してきているようでうれしいです。このようなイベントが増えていきますように・・。


    2014年10月19日 広友会 

    昨年は台風のため中止となりましたが、今年はさわやかな秋晴れの下、にぎやかに行われました。バーベキューを中心とした料理や飲み物にご利用いただきました。


    2014年10月12日 ガイナーレ鳥取 浜松戦 

    このたび、初めてサッカーリーグJ3の、SC鳥取さんに、試験的にリユース食器(カップ)をご利用いただきました。会場への持ち込みができない缶入りの飲み物を、他の容器に移し替えていただくのに、今までは紙コップを使っておられたのですが、今回リユースカップを導入していただきました。少数の方々ではありますが、リユース食器の存在を知っていただけたかと思います。少しずつ広まっていけばと思っています。



    2014年10月11日 島根スサノオマジックホーム試合 対浜松 (株)山陰スポーツネットワーク

    昨年度に引き続き、島根県松江市をホームとするバスケットボールチーム(BJリーグ)「島根スサノオマジック」のホームゲームの飲食ブースでの利用が決まりました。その第1戦です。チームはホームをゴミを出さない「エコアリーナ}と位置づけ、エコを推進しています。チームの勝利を心より願っています!


    2014年09月20日 よなご環境フェスタ2014

    鳥取県米子市で毎年行われている環境フェスタ。同市に事業所を構える私たちは、環境への取り組みを行っている団体として、ブース出展させていただき、洗浄作業をしていただいている利用者さんたちと一緒に
    会場で来場者の応対をしました。また飲食を提供している団体さんにもご利用いただきました。


    2014年09月14日 やすぎ環境フェア 安来市地球温暖化対策地域協議会

    島根県安来市で行われる環境イベント。今回初めてリユース食器を導入いただきました。地域の飲食店や団体10店舗にご利用いただきました。まだリユース食器の名が知られていないこの山陰地域では貴重な、主催者が導入する、大多数の参加店舗が使用されたイベントでした。このような利用が増えることで、リユース食器がどんどん身近になればと思います。


    2014年07月31日 寺子屋 長栄寺

    夏休みの小学生の体験学習として開催された、鳥取県鳥取市内のお寺さんで行われた「寺子屋」。提供される食事(カレーライス)用にお皿とコーヒーカップをご利用いただきました。さすが子供さんたちの教育に携わっておられるお寺さん。環境への意識が高いと感じました。


    2014年07月26日 安来夕涼みフェスティバル 

    どじょう掬いで有名な島根県安来市(「げげげの女房」の出身地でもあります)の旧市街地のメインストリートで行われた夏祭りで、出展された店舗さんが今話題のベトナムの麺類「フォー」を出品されるために、どんぶりをご利用くださいました。


    2014年07月26日 七夕まつり  有限会社 長田茶店

    鳥取県米子市にある老舗のお茶屋さん。日本茶から今話題のエキナセア(ハーブティー)まで、栽培から販売まで多岐にわたり手がけておられます。街の活性化や環境への取り組みへも積極的です。このたびは、米子市の旧市街地にある本店で七夕りが行われ、そこで振る舞われた流しそうめんならぬ「流し茶そば」の振る舞いにご利用いただきました。


    2014年07月19日 納涼そうめん流し (株)ホープタウン

    鳥取県米子市にあるショッピングセンター「ホープタウン」の創業祭第2弾として行われた催しです。初夏のさわやかな日差しの中で、おいしいそうめんが振舞われました。あずき色のおわんに真っ白なそうめんが映えていました。

     


    2014年06月21日 雲南田植 

    島根県雲南市のほうで行われた、伝統的な田植えで、昼食のカレーの振る舞いにご利用いただきました。


    2014年06月01日 合同施設祭 はあつ

    当法人が毎年開催している、地域の障がい福祉施設と合同で行うお祭りです。地域の小学校、幼稚園のステージ発表などもあり、今年も盛り上がりました。本年度はじめてリユース食器を利用しました。

     


    2014年05月31日 披露宴

    イベント会場で行われた、イベントパーティー・形式の披露宴でご利用いただきました。食事はケータリングで。披露宴も多様化していますが、リユース食器が登場する披露宴もありですよね!


    2014年05月28日 公益財団法人 ヤマト福祉財団の助成金贈呈式に参加しました

    今回のホームページ作成には、ヤマト福祉財団さんの助成金を活用させていただきました。ヤマト運輸さんは福祉に役立てるための資金を持っておられる外、労働組合員の方々が福祉のために給料から定期的に寄付をしておられるそうです。助成していただいた大切なお金を有効に活用させていただき、この事業を成功させることで恩返しができればと思います。どうもありがとうございました。


    2014年05月14日 平成26年度 島根県商工会女性部連合会通常総会

    島根県の商工会女性部連合会の総会でご利用いただきました。このような、ホテルやコンベンションホールを借りての会合や、会議でもご利用いただいています。


    2014年04月29日 タタ-ガタ市 in 大正蔵 Café joint

    鳥取県米子市淀江町にある酒蔵で行われた、手作り・自己表現のギャラリー市場。
    アクセサリー、雑貨、衣類、フリマ、ライブ等が行われました。飲食ブースにカレーを出展された店舗に利用いただきました。


    2014年04月29日 音・食・ふれあいin上の台 ユリイカ

    島根県松江市でのイベント。
    森のあそび場「音・食・ふれあい」をテーマに自然、人、音楽、食のつながりや楽しさを感じるイベント。
    出店された飲食店にご利用いただきました。


    2014年04月26日 山佐ダムまつり ユリイカ

    島根県安来市にある山佐ダム近くにあるやまびこ広場でおこなわれる春祭り。出店された飲食店にご利用いただきました。


    2014年04月26日 きぼうのまちと地球の日 (アースデーイベント) 株式会社ホープタウン

    鳥取県米子市にあるショッピングセンター「ホープタウン」が今年初めて行った「アースデー」イベント。エコやオーガニックを扱う団体や店舗が飲食や物品販売など多数参加されました。
    このイベントでは、リユース食器がデポジット方式で利用されました。 デポジットとは、利用された食器がきちんと返却されるように、お店の人が食器の貸出時にお客さんからお金(今回は100円)を預かるというシステムです。食器の返却と同時に預かり金も返却されます。初めての実施でしたが、特に混乱もなく終えることができました。当団体も環境に取り組む団体として、「リユース食器」を出展ブースで紹介させていただきました。いつも食器の洗浄作業に参加してくださっている、障害のある方にもブースで待機していただき、この事業の紹介をしていただきました。

    (さらに…)